写真は整備でお預かり中の2014年式 V60のドアの内側ですおーっ!
 
一般の方は、なかなか見る事のできない箇所なので撮ってみましたカメラ
 
ボルボは1991年にSIPS(側面衝撃吸収システム)で安全性を大きく前進させました。

 

車体構造の一部として組み込まれたこのシステムは、
内部の高強度構造と衝撃吸収素材、
フロアのクロスメンバー、強化シートによって構成されていました。
 
そんな横からの安全性を支える柱の一つなのです。
 
強度を高めるために、こんな型になってます!
何よりもこの斜めに走った柱は超高張力鋼と言って、もっとも固い鉄なんですガーン
 
固いだけに形勢が難しいそうです。
ドア以外にも、ボルボはボディにこんなにも超高張力鋼(赤い個所)を使用していますグッド!
 
この乗員を守る設計は、1994年には世界初のサイドエアバッグへと続いていきます。
 
こもだでした。

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 幕張

〒261-0026

千葉市美浜区幕張西2-3-1

TEL:0120-72-1090

FAX:043-272-1522

営業時間:10:00 - 18:30

毎週火曜日定休